『原神』Ver.4.4アップデートが1月31日に決定!新キャラクター「閑雲(カンウン)」(CV:中臣真菜)、「嘉明(ガミン)」(CV:小松昌平)が登場!テイワットの新年を祝おう! プレスリリース

  • 年に一度の璃月の祭典「海灯祭」が今年も開催!

Ver.4.4では、海灯祭をテーマとするイベント「春立つ風を梳かす彩鳶」を開催予定です。

凧をテーマとする今年の海灯祭では、豊富な報酬と共に賑やかな新年を迎えます。

イベント期間中は、イベント限定ストーリー、ミニゲームなどを楽しめ、行秋の新コスチュームや璃月★4キャラクターをはじめとする様々な報酬を獲得できます。

また、期間限定のログインボーナスイベントでは、最大10個の「紡がれた運命」を獲得できるほか、ゲーム内メールからは「紡がれた運命」×3個と「脆弱樹脂」×2個が配布されます。

さらに、甘雨と申鶴の新コスチュームも登場し、Ver.4.4期間中、ショップにて割引価格で販売予定です。

  • 新キャラクター「閑雲」「嘉明」がVer.4.4で登場!

テイワットの新年と共に、過去のストーリーで知られる仙人の人間の姿である「閑雲(カンウン)」と、年若い獣舞演者の「嘉明(ガミン)」がプレイアブルキャラクターとして実装されます。

★5 閑雲(カンウン)

CV:中臣真菜

◇元素:風

◇武器:法器

◆絶雲仙衆「三眼五顕仙人」の一人。尊称は「留雲借風真君」。仕掛けの術に長けており、俗世の人の営みに思いを寄せている。現在は「閑雲」という名で人の世を渡り歩いている。

戦闘では、飛び上がって空中で2回前方へ跳躍したり、ジャンプ力と落下攻撃を強化したり、治癒効果を与えたりすることで、近くのチームメンバーをサポートする。

★4 嘉明(ガミン)

CV:小松昌平

◇元素:炎

◇武器:両手剣

◆剣鞘鏢局の鏢師であり、威水獣舞隊の責任者。

中国伝統の獅子舞を基にした「獣舞劇」というパフォーマンスに夢中で、その獣舞劇を戦闘モーションに取り入れている。

また、Ver.4.4のイベント祈願では、限定★5キャラクター「ナヒーダ」「魈」「八重神子」も復刻登場予定です。

  • 新エリア「沈玉の谷」開放!

Ver.4.4では、新エリア「沈玉の谷」が開放予定です。

璃月地域の新エリアとして開放される沈玉の谷は、高くそびえ立つ山々と流れる滝、繁栄する村と神秘的な仙人の伝説が語られる、霧に包まれた美しい場所です。

仙人が考案した方法で茶葉を煎る茶作りで有名な町「翹英荘」があり、さらに西に進むと、フォンテーヌと璃月を繋ぐ重要な貿易中枢、印象的な巨大水力昇降機で有名な「遺瓏埠」があります。

ただし、沈玉の谷のほとんどは人が容易に踏み入れることができないエリアとなっています。

プレイヤーは仙人の祝福によって特別な錦鯉に変身して空を飛び、それにより普段到達できない場所に行けるようになります。

しかし旅の途中には、沈玉の谷を彷徨っている伝説の獣に遭遇することもあり、中でも最も謎に包まれた、恐るべき「山隠れの猊獣」が新たなボスとして登場します。

  • 新技術の導入

Ver.4.4で開放される新エリア「沈玉の谷」をより水墨画風のタッチで表現するため、二つの重要な新技術が導入されます。

一つ目は「Global Far Fog, GFF(グローバルハイトマップボリュームフォグ)」。この技術により、山の高さや地形などの条件に応じて、雲や霧の濃度と流れの方向を変化させることが可能になります。

二つ目の新技術「Gradient Tint Rock(岩石のカラーグラデーション)」は、山の高さと視線の距離、岩のテクスチャ、山の構造に応じて、山脈を青、緑、黄の3色に染めます。

  • Ver.4.4『彩る紙鳶、春梳きて』PV

  • Ver.4.4『彩る紙鳶、春梳きて』予告番組

  • ゲーム概要

◆『原神』について
『原神』は基本無料のオープンワールドRPGで、プレイヤーの視点となる謎に包まれた「旅人」は、離れ離れになった兄妹を探す旅に出て、美しいテイワット大陸を冒険していく。

プレイヤーはそれぞれに違う文化や広大な地域が広がる国々をめぐり、数々のキャラクターたちと出会い、元素反応を利用した戦闘を駆使し、テイワットの秘密を解き明かしていく。Ver.4.0からは七つある国のうち、第五の国「フォンテーヌ」が開放された。

また『原神』は、PlayStation®4/5、PC、スマートフォンに対応し、クロスプラットフォームのデータセーブ機能やマルチプレイを通じて、一人でも、フレンドと一緒でも、プラットフォームの垣根を越えて冒険の旅を楽しむことができる。

◆ゲーム概要

タイトル:原神(ゲンシン)

ジャンル:オープンワールドRPG

対応OS:PlayStation®5/PlayStation®4/PC/iOS/Android

対応予定OS:Nintendo Switch™

価格:基本無料(一部ゲーム内課金あり)

◆『原神』の最新情報はこちらから
【原神 公式サイト】
https://genshin.hoyoverse.com/ja

【原神 公式X(旧Twitter)】
https://twitter.com/Genshin_7

【原神 公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/@Genshin_JP

【原神 公式TikTok】

https://www.tiktok.com/@genshin_jp

◆HoYoverseについて

HoYoverseは、世界中のプレイヤーに没入感ある仮想世界体験を提供することを目標に設立したブランドです。

『原神』、『崩壊3rd』、『未定事件簿』、『崩壊:スターレイル』などのゲームコンテンツのほか、ライブ壁紙アプリ『N0va Desktop』、コミュニティサービス『HoYoLAB』をリリースし、オリジナルIPを中心に、アニメ、マンガ、音楽、小説およびグッズなどの様々な製品を生み出しています。

「Tech Otakus Save the World」を掲げ、技術開発に取り組み、最先端技術を追求し、トゥーンレンダリング、人工知能、クラウドゲームなどの分野でトップクラスの技術を積んでいます。

HoYoverseは、シンガポール、モントリオール、ロサンゼルス、東京、ソウルなどにオフィスを構え、積極的にグローバル化を進めています。

HoYoverse公式サイト:https://www.hoyoverse.com/ja-jp

ⒸCOGNOSPHERE

※「PlayStation」、「PS5」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

配信元: PR TIMES
企業プレスリリース詳細へ »

ランキング

最近見た記事

最新記事

すべて見る