交通安全啓発団体の広告、生死を分かつ“黒リボン”

Case:Seat Belt

ドイツの交通安全推進機構「Deutsche Verkehrswacht」による、シートベルトを締めることの重要性を謳った啓発看板広告。

黒いリボンの位置だけで、生死を分けることを上手に表現したクリエイティブ(※左の三人は遺影になっている)

Seat belt – Deutsche Verkehrswacht

この広告は2010年の「CLIOアワード」で3位を獲得した。

参考サイト

・Creative Advertisements For NGO
http://www.ads-ngo.com/2011/03/07/seat-belt/

ランキング

最近見た記事

最新記事

すべて見る